市場ニュース

戻る
2015年10月23日13時34分

【材料】モバファクが一時S高、初配当を改めて評価、新作ゲームへの期待感も

モバファク 【日足】
多機能チャートへ
モバファク 【日中足】

 モバイルファクトリー<3912>が一時、前日比400円ストップ高の2250円まで買われた。同社は22日の後場取引時間中、今期末に初めての配当となる20円配(従来計画は無配)を実施すると発表しており改めて評価されているもよう。また、同時に公表した決算説明資料で15年12月期第4四半期(10~12月)に他社との協業となる新作ゲームをリリースする計画を明らかにしたことも期待材料となっているようだ。
 なお、前日には、位置情報連動型ゲームの好調を受けて15年12月期通期の連結業績予想を修正。売上高は従来の16億3300万円から17億1700万円(前期は単独決算だったため比較なし)、営業利益は2億4100万円から2億5400万円に引き上げている。

モバファクの株価は13時29分現在2089円(△239円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均