市場ニュース

戻る
2015年10月23日10時58分

【材料】竹内製作が大幅高で3連騰、北米好調で通期再増額を織り込む展開へ

竹内製作所 【日足】
多機能チャートへ
竹内製作所 【日中足】

 竹内製作所<6432>が大幅高で3日続伸。同社は小型建設機械を主力に手掛けており、海外売り上げ比率が約9割と際立って高い。北米では増加が続く住宅建設向けに好調な需要をとらえているほか、「欧州では金融緩和効果がミニショベル市場回復を後押ししている」(国内証券情報部)状況にあり、ECBが近い将来に追加金融緩和に動くとの思惑は同社にとってもプラスとなる。16年2月期営業利益は前期比37%増の145億円予想に従来から20億円引き上げたが「依然として保守的で再増額の公算大」(同)との見方が浮上、買いを後押ししている。為替相場では対ドルで円安が進行中、足もとは1ドル=120円台後半の推移となっており、米国向け輸出では追い風要因となる。

竹内製作の株価は10時52分現在2335円(△140円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均