市場ニュース

戻る
2015年10月21日07時57分

【注目】今朝の注目ニュース! ★日立マクセル、オンコリス、出光興産、ゲンキーなどに注目!

★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、今期経常を一転7%増益に上方修正したヤマト <1967> 、上期経常を42%上方修正した三重交HD <3232> 、「OBP-1101(テロメスキャンF35)」に関する特許が国内で特許登録を受けたオンコリス <4588> [東証M]、米投資会社が35万株を買い付ける秀英 <4678> 、上期経常を一転55%増益に上方修正した日立マクセル <6810> 、上期経常を一転赤字に下方修正した出光興産 <5019> 、7-9月経常が5%減益で着地したゲンキー <2772> など。


 【好材料】  ――――――――――――

★★ヤマト <1967>
今期経常を一転7%増益に上方修正。

★★三重交HD <3232>
上期経常を42%上方修正・2期ぶり最高益更新へ。

★★オンコリス <4588> [東証M]
体外検査薬として開発を進めている「OBP-1101(テロメスキャンF35)」に関する特許が国内で特許登録を受けた。同特許は「OBP-401(テロメスキャン)」に、遺伝子発現を制御するマイクロRNA干渉を目的とした遺伝子配列を組み込んだ制限増殖型アデノウイルスによるがんの体外検査に関するもの。

★★秀英 <4678>
米投資会社ウィステリア・キャピタルが関連会社のコマンドエヌが保有する秀英株35万株(議決権比率5.2%)を買い付ける。買付日は11月1日から1ヵ月程度を予定している。

★★日立マクセル <6810>
上期経常を一転55%増益に上方修正。

★南海辰村 <1850> [東証2]
上期経常を38%上方修正。

★ネクスト <2120>
9月売上高は前年同月比74.9%増と、伸び率が前月の同61.8%増に続き好調を維持した。

★トライSTG <2178> [東証M]
発行済み株式数(自社株を除く)の22.8%にあたる170万株(金額で35億7000万円)を上限に、21日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は20日終値の2100円)を実施する。

★情報企画 <3712> [東証2]
前期経常を14%上方修正、配当も2円増額。

★大正薬HD <4581>
上期経常を26%上方修正。

★大谷工業 <5939> [JQ]
今期経常を一転21%増益に上方修正。

★安川電 <6506>
上期経常は21%増益で上振れ着地。

★GMO-CH <7177> [JQ]
貸付型クラウドファンディング事業を展開するmaneoと資本業務提携に向けて検討することで基本合意。

★スクロール <8005>
上期経常を3倍上方修正。

★京福電 <9049> [東証2]
上期経常を79%上方修正・6期ぶり最高益更新へ。

ジェイエイシ <2124>
9月売上高は前年同月比22.8%増と、今期に入り9ヵ月連続で前年実績を上回った。

カワサキ <3045> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の6.12%にあたる7万株(金額で8960万円)を上限に、21日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は20日終値の1280円)を実施する。

エストラスト <3280>
21日付で貸借銘柄に選定された。流動性の向上により売買活性化が期待される。

アンビション <3300> [東証M]
賃貸保証サービス事業を手掛けるルームバンクインシュアと資本業務提携。不動産賃貸管理における賃貸保証サービスを拡充する。

トーカロ <3433>
田中鉄工所のインドネシア子会社で金属機械加工を手掛けるPT. Tanaka Machineryに316.5万ドルを出資する。有力な鉄鋼メーカーを持つインドネシアで、顧客ニーズへの迅速かつ効率的なサービス体制を整える。

ネオス <3627>
中国に製造拠点を持ちスマートデバイス製品の企画・開発・製造を手掛けるジェネシスホールディングスの株式を取得し、持分法適用関連会社化する。

アエリア <3758> [JQ]
子会社のリベル・エンタテインメントが提供するスマートフォン向け恋愛リズムアドベンチャー「アイ★チュウ」が累計40万ダウンロードを突破。

MKシステム <3910> [JQ]
人事給与のフルアウトソーシングサービスを提供するエイチアールワンと大規模社労士事務所向け業務支援システムを共同開発する。同システムは、同社が開発中の「次世代ネットde社労夢」に搭載する予定。

アミューズ <4301>
欧州拠点としてフランスに子会社を設立する。

フュージョン <4845>
顧客コミュニケーションの効率化・強化を実現するセミオーダー型のウェブシステム構築プラットフォーム「LaCoon」を提供するトライアックスを完全子会社化。

ファンケル <4921>
9月売上高は前年同月比9.7%増に伸びた。

日農薬 <4997>
前期経常を2%上方修正。

東京製鉄 <5423>
今期経常を8%上方修正。

アルインコ <5933>
上期経常が8%増益で着地・7-9月期も9%増益。

イハラサイエ <5999> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の13.6%にあたる160万株(金額で13億6000万円)を上限に、21日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は20日終値の850円)を実施する。

ウィルG <6089>
情報システムの総合支援サービスを手掛けるハイブリィドが実施する第三者割当増資を引き受け、子会社化する。また、システムインテグレーション事業と教育事業を手掛けるNOWALL(ノーウォール)に出資する。

ティムコ <7501> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の12.41%にあたる35万株(金額で1億9145万円)を上限に、21日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は20日終値の547円)を実施する。

丸和運機関 <9090>
21日付で貸借銘柄に選定された。流動性の向上により売買活性化が期待される。


 【悪材料】  ――――――――――――

★★ゲンキー <2772>
7-9月期(1Q)経常は5%減益で着地。

★★出光興産 <5019>
上期経常を一転赤字に下方修正。

★ジグソー <3914> [東証M]
東証と日証金が21日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

ひらまつ <2764>
16年3月期第2四半期(7-9月)の売上高は前年同期比2.4%減の26.2億円だった。

日シス技術 <4323> [東証2]
個人情報を紛失。13日夜、同社社員が個人情報の記録されたCD-Rなどが入ったケースを電車内に忘れ、20日現在発見されていない。CD-Rには3584人の個人情報が記録されていた。

日エンター <4829>
中国全土をカバーするモバイルコンテンツ配信ライセンスを保有する北京業主行網絡科技の出資金持分の売却を決定。赤字が続いていた。

冶金工 <5480>
上期経常を一転赤字に下方修正、未定だった上期配当は無配継続。

日鋳造 <5609> [東証2]
今期経常を一転43%減益に下方修正。

ロランドDG <6789>
上期経常を18%下方修正。

KOA <6999>
上期経常が16%減益で着地・7-9月期も38%減益。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。10月20日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。

[2015年10月21日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均