市場ニュース

戻る
2015年10月14日11時22分

【為替】東京為替:ドル売りやや一服も株安に対する警戒感残る


ドル・円は119円60銭近辺で推移。日経平均株価の下げ幅はやや縮小しているが、中国株安に対する警戒感は低下していないようだ。日経平均株価は320円安で推移しており、現時点で株価反転への期待は高まっていない。ドル・円は119円48銭から119円81銭で推移。


ユーロ・ドルは堅調推移、1.1378ドルから1.1401ドルで推移。

ユーロ・円はもみあい、136円15銭から136円38銭で推移。

■今後のポイント
・東京株の下げ幅はやや縮小
・中国株は小幅安で推移

・NY原油先物(時間外取引):高値46.82ドル 安値46.58ドル 直近値46.73ドル

【要人発言】
・クリントン議員
「米国は露大統領の弱者いじめに立ち向かう必要」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均