市場ニュース

戻る
2015年10月13日13時23分

【材料】サン電子が続落、国内大手証券はレーティングを2段階格下げ

サン電子 【日足】
多機能チャートへ
サン電子 【日中足】

 サン電子<6736>が6日続落で連日の安値更新。前週末比31円(3.7%)安の804円まで売られる場面があった。同社が7日に16年3月期の業績予想を大幅に下方修正したことを受け、大和証券が同社の株式レーティングを2段階格下げしたことが確認されている。
 同証券は、同社に対する業績予想を下方修正し、レーティングを「1」(買い)から「3」(中立)へ2段階格下げしている。「従来同様に世界的にセキュリティ関連の意識が高まるなか、モバイルデータ転送装置のポテンシャルに対する評価は変わらないが、一段の収益拡大局面となるには時間を要する印象」と指摘。目標株価は1900円から700円へ引き下げられた。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均