市場ニュース

戻る
2015年10月09日11時01分

【為替】東京為替:ドルは119円90銭台で推移、中国株高を意識した円売りのフローも


ドル・円は119円94銭近辺で推移。日経平均株価は136円高で推移、上海総合指数は続伸しており、目先的にリスク選好的な円売りがやや増える可能性があるとみられている。ドル・円は119円86銭から119円99銭で推移。


米10年国債利回りは、2.09%近辺で推移。

ユーロ・ドルは伸び悩み、1.1267ドルから1.1293ドルで推移。

ユーロ・円はもみあい、135円06銭から135円41銭で推移。

■今後のポイント
・米国の年内利上げに対する懐疑的な見方
・日本、中国の株高期待

・NY原油先物(時間外取引):高値49.71ドル 安値49.51ドル 直近値49.60ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均