市場ニュース

戻る
2015年10月09日10時31分

【材料】ピックルスが高い、第2四半期営業益6%減も通期進捗率52%

ピックルス 【日足】
多機能チャートへ
ピックルス 【日中足】

 ピックルスコーポレーション<2925>が高い。同社は8日取引終了後に、16年2月期第2四半期累計(3~8月)の連結決算を発表。営業利益は6億3300万円(前年同期比6.5%減)にとどまったものの、通期計画12億700万円に対する進捗率は52.4%に達した。
 売上高は157億3600万円(同11.4%増)で着地。「ご飯がススムキムチ」などのキムチ製品や惣菜製品が好調に推移した。一方、利益面では天候不順による原料野菜の高騰が足かせとなった。なお、通期業績予想は従来計画を据え置いている。

ピックルスの株価は10時26分現在1126円(△107円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均