市場ニュース

戻る
2015年10月08日09時56分

【為替】東京為替:ドル下げ渋り、中国株高への期待がドル相場を下支え


ドル・円は119円97銭近辺で推移。日経平均株価は反転、上昇していることや仲値時点のドル需要がやや多いことから、ドルは下げ渋り。中国株高に対する期待があることもドル相場を下支えしているようだ。ドル・円は119円84銭から120円04銭で推移。


米10年国債利回りは、2.07%近辺で推移。

ユーロ・ドルは小動き、1.1235ドルから1.1244ドルで推移。

ユーロ・円は伸び悩み、134円73銭から134円88銭で推移。

■今後のポイント
・中国株高に対する期待がドル相場を下支え
・日経平均株価は反転、上昇

・NY原油先物(時間外取引):高値48.39ドル 安値48.11ドル 直近値48.19ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均