市場ニュース

戻る
2015年10月06日09時16分

【材料】コジマが続落、15年8月期業績下方修正と期末一括配当の無配を嫌気

コジマ 【日足】
多機能チャートへ
コジマ 【日中足】

 コジマ<7513>が続落。5日の取引終了後、集計中の15年8月期単独業績について、売上高を従来予想の2360億円から2260億円(前の期比13.8%減)へ、営業利益を同30億円から9億円(同62.8%減)へ、最終損益を同4億4000万円の黒字から63億5000万円の赤字(前期10億4200万円の黒字)へ下方修正しており、これが嫌気されている。
 前期は、6~7月の天候不順による夏商戦の不振でエアコンや冷蔵庫などが低迷したことに加えて、Windows XPのサポート終了に伴う特需の反動減からの回復が遅れ、パソコンが低調に推移した。また、減損損失10億4000万円を特別損失として計上するほか、繰延税金資産の一部を取り崩し法人税等調整額62億8400万円を計上することから、最終損益は赤字に転落するという。なお、業績予想の修正に伴い、従来4円を予定していた期末一括配当を無配にするとあわせて発表している。

コジマの株価は9時11分現在291円(▼12円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均