市場ニュース

戻る
2015年10月05日11時35分

【材料】ファーストリテイリング---反発、9月の月次動向を発表

ファストリ 【日足】
多機能チャートへ
ファストリ 【日中足】


ファーストリテ<9983>は反発。先週末に9月の月次動向を発表している。既存店売上高は前年同月比2.6%増、前月の同2.5%増に続いて、2ヶ月連続でのプラス成長になっている。客数が同4.2%減となった一方、客単価が同7.4%の上昇に。同業他社比較では相対的に伸び率が限定的にとどまっているが、前年の9月は前8月期で最も高い伸び率であったなどハードルが高かったこともあり、ポジティブに捉える動きが先行へ。また、日経平均の大幅上昇も需給面では支援となる。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均