市場ニュース

戻る
2015年10月02日12時29分

【材料】ミネベアが3日続伸、国内大手証券は第2四半期は市場コンセンサス上振れを想定

ミネベア 【日足】
多機能チャートへ
ミネベア 【日中足】

 ミネベア<6479>が3日続伸。小動きながら、前日比6円高の1303円で前場の取引を終了している。
 SMBC日興証券では、16年3月期第2四半期の営業利益予想は市場コンセンサスの168億円を上回る173億円と予想。バックライトの新製品立ち上がりが遅れた点は短期的にはマイナスとしながらも、通年では十分挽回可能と解説。
 主力のミニチュアベアリングは、自社のHDD部品(ピボットアッセンブリ)向けが在庫調整の影響を受けているものの、外販は好調に推移。9月も過去最高を更新する可能性があるとみて、レーティング「1」と目標株価1800円を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均