市場ニュース

戻る
2015年10月02日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):ジャステック、ダイユー8、SKジャパン、KeePerなど

■ジャステック <9717>  1,088円  +44 円 (+4.2%)  09:06現在
 1日に決算を発表。「12-8月期(3Q累計)経常が44%増益で着地・6-8月期も61%増益」が好感された。
 ジャステック <9717> が10月1日大引け後(15:00)に決算を発表。15年11月期第3四半期累計(14年12月-15年8月)の連結経常利益は前年同期比44.3%増の14.5億円に拡大し、通期計画の18.5億円に対する進捗率は78.8%に達し、5年平均の60.1%も上回った。
  ⇒⇒ジャステックの詳しい業績推移表を見る

■ダイユーエイト <2662>  790円  +32 円 (+4.2%)  09:06現在
 1日に決算を発表。「上期経常が6%増益で着地・6-8月期も43%増益」が好感された。
 ダイユー8 <2662> が10月1日大引け後(15:00)に決算を発表。16年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結経常利益は前年同期比6.3%増の9.5億円に伸び、通期計画の15.2億円に対する進捗率は62.5%となり、5年平均の63.9%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒ダイユーエイトの詳しい業績推移表を見る

■エスケイジャパン <7608>  448円  +15 円 (+3.5%)  09:06現在
 1日に発表した「時価総額に係る猶予期間を解除」が買い材料。
 時価総額に係る猶予期間を解除。9月に月間平均時価総額と月末時価総額が20億円以上となり、東証1部から2部への指定替え基準に該当しないこととなった。

■KeePer技研 <6036>  1,384円  +34 円 (+2.5%)  09:06現在
 1日に発表した「LABO運営事業の9月既存店売上は8%増」が買い材料。
 キーパーLABO運営事業の9月の既存店売上高は前年同月比8%増

■新星堂 <7415>  143円  -5 円 (-3.4%)  09:06現在
 1日に決算を発表。「上期経常が赤字拡大で着地・6-8月期も赤字拡大」が嫌気された。
 新星堂 <7415> [JQ] が10月1日大引け後(15:00)に決算を発表。16年2月期第2四半期累計(3-8月)の経常損益(非連結)は3.7億円の赤字(前年同期は1.1億円の赤字)に赤字幅が拡大した。
  ⇒⇒新星堂の詳しい業績推移表を見る

■松屋 <8237>  1,821円  +42 円 (+2.4%)  09:06現在
 1日に発表した「9月銀座本店の売上高は20.2%増」が買い材料。
 9月の銀座本店(銀座店と浅草店の合計)の売上高は20.2%増。うち銀座店は22.0%増と6ヵ月連続で前年を上回った。

■マックハウス <7603>  889円  +15 円 (+1.7%)  09:06現在
 1日に業績修正を発表。「上期経常を56%上方修正」が好感された。
 マックハウス <7603> [JQ] が10月1日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年2月期第2四半期累計(3-8月)の経常損益(非連結)を従来予想の2億3000万円の黒字→3億5900万円の黒字(前年同期は3900万円の赤字)に56.1%上方修正した。
  ⇒⇒マックハウスの詳しい業績推移表を見る

■淀川製鋼所 <5451>  2,182円  -36 円 (-1.6%)  09:06現在
 1日に発表した「有価証券評価損11.1億円発生」が売り材料。
 保有する投資有価証券の時価下落で投資有価証券評価損を第2四半期に特別損失として計上する必要が生じた。第2四半期累計の評価損の総額は11.1億円。業績予想の修正が必要な場合は公表するとしている。

株探ニュース

日経平均