市場ニュース

戻る
2015年09月28日09時58分

【材料】テックファームHD---米国子会社PSIがカジノフロア向けモバイル決済ソリューションを共同開発

テックファム 【日足】
多機能チャートへ
テックファム 【日中足】


テックファームホールディングス<3625>は28日、グループの米国法人PrismSolutions Inc.(本社:米国ラスベガス、以下 PSI)が、JCM Global(本社:米国ラスベガス、以下 JCM)及び米国でATM/Kioskやゲーミングマシンを提供するEveriHoldings Inc.(本社:米国ラスベガス、以下Everi)と、カジノフロアにおけるモバイル決済ソリューションを共同開発したと発表。ラスベガスで開催されるカジノ・ゲーミング業界の展示会『Global Gaming Expo(G2E)』にて出展する。

今回開発したソリューションは、Everiの提供するATM/Kiosk、JCMの提供する紙幣鑑別機とプリンタ、そしてPSIの開発するモバイル決済ソリューションをカジノフロア内のゲーミングマシンと連携させることで、モバイルバウチャーを利用したゲームプレイを可能にしたもの。

PSIはJCMと提携し、今回開発したソリューションをはじめ、カジノ施設向けに近距離通信技術を活用した電子決済ソリューションパッケージサービスの開発を進めている。将来的にはカジノ施設内にあるスロットマシンなどゲーム機のほか、ホテルやレストランなどでの電子決済に利用できるソリューションとして、NFC/FeliCa、Bluetooth LEなどの近距離通信技術に対応したハードウェア、サーバシステム、モバイルアプリケーションを手掛けている。キャリアや端末に依存せず、世界中のゲストが決済手段として利用できるサービスとして、米国内のカジノ施設での導入を目指し、早期の実証実験開始に向けて営業活動を強化しているもようだ。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均