市場ニュース

戻る
2015年09月28日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):ピクセラ、プロパスト、AGS、ホウライなど

■ピクセラ <6731>  145円  +11 円 (+8.2%)  09:06現在
 25日に発表した「子会社の債務免除で特別利益計上」が買い材料。
 子会社RfStreamがエス・エス・ディ社から融資されていた半導体開発資金の債務が免除された。これにより15年9月期に債務免除益7600万円を特別利益として計上する。

■プロパスト <3236>  150円  +8 円 (+5.6%)  09:06現在
 25日に発表した「シノケンGが追加出資、持分法適用化」が買い材料。
 シノケンG <8909> [JQ]が同社と資本・業務提携。同社株を1.9億円で追加取得し、持分法適用関連会社化する。

■AGS <3648>  970円  +33 円 (+3.5%)  09:06現在
 25日に発表した「マイナンバー関連サービスを10月開始」が買い材料。
 マイナンバー関連サービスを10月から開始。提供するのはマイナンバー管理サービスとマイナンバー収集代行サービス。

■ホウライ <9679>  215円  -8 円 (-3.6%)  09:06現在
 25日に業績修正を発表。「今期経常を一転43%減益に下方修正」が嫌気された。
 ホウライ <9679> [JQ] が9月25日大引け後(16:30)に業績修正を発表。15年9月期の経常利益(非連結)を従来予想の9.1億円→4.6億円(前期は8.2億円)に48.9%下方修正し、一転して43.4%減益見通しとなった。
  ⇒⇒ホウライの詳しい業績推移表を見る

■ユーシン <6985>  804円  +15 円 (+1.9%)  09:06現在
 25日に発表した「自社株取得枠を拡大」が買い材料。
 8月25日に発表した自社株取得について、取得枠の上限を45万株(発行済み株式数の1.67%)・3億円→70万株(発同2.60%)・5億円に引き上げる。取得期間は11月19日までで変更はない。

■ニチイ学館 <9792>  836円  -15 円 (-1.8%)  09:06現在
 25日に発表した「8月のケアプラン利用者数は0.9%減」が売り材料。
 8月のケアプラン利用者数は前年同月比0.9%減と、今期に入り5ヵ月連続で前年実績を下回った。

■ダイドードリンコ <2590>  5,110円  -60 円 (-1.2%)  09:06現在
 25日に発表した「9月飲料事業の販売函数は4.4%減」が売り材料。
 9月飲料事業の販売函数は前年同月比4.4%減と3ヵ月ぶりに前年実績を下回った。

株探ニュース

日経平均