市場ニュース

戻る
2015年09月24日12時50分

【材料】JALが反発、原油安とインバウンド恩恵で5日・25日線GC示現

JAL 【日足】
多機能チャートへ
JAL 【日中足】

 JAL<9201>が反発、5日・25日移動平均線のゴールデンクロス示現で頑強な動きにあるほか、ANAホールディングス<9202>も売り買い交錯のなかやや買いが先行する展開。国際指標のひとつであるWTI原油先物価格は、23日に大幅続落し前日比4%超の下落となる1バレル=44ドル48セントまで水準を下げており、これが両社にとって原燃料コストの低下期待につながり、買いを誘っている。中国景気の減速懸念も8月統計でも訪日客は増勢一途にあることが確認されており、インバウンド需要の追い風も強い。

JALの株価は12時46分現在4315円(△30円)
ANAの株価は12時46分現在346.3円(△1.8円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均