市場ニュース

戻る
2015年09月24日09時55分

【材料】八十二銀行が大幅反発、業績および配当予想の上方修正を好感

八十二 【日足】
多機能チャートへ
八十二 【日中足】

 八十二銀行<8359>が3営業日ぶりに大幅反発。前週末比41円(5.1%)高の850円まで買われている。18日引け後、16年3月期連結業績予想の上方修正および配当予想の修正を発表し、好感されている。
 通期の経常利益は従来予想の360億円(前期比24.8%減)から440億円(同8.1%減)へ、当期純利益は同225億円(同17.2%減)から285億円(同4.8%増)へ引き上げられた。
 見込みよりも資金利益が増加したことや与信費用が減少したことなどが要因。同時に、中間配当を従来予想の4円から6円に、期末配当を同5円から7円へ引き上げた。年間配当予想は13円(前期実績は15円)となる。
《MK》

株探ニュース



日経平均