市場ニュース

戻る
2015年09月18日19時06分

【テク】日経平均テクニカル:52週線が上値抵抗に


18日の日経平均は大幅反落。売り先行は5日線での攻防をみせていたが、その後も下げ幅を拡大させており、本日の安値圏で取引を終えている。ボリンジャーバンドでは-1σと中心値(25日)とのレンジ内での推移は継続。一目均衡表では転換線が支持線として意識されている。ただし、前日の上昇でもち合いレンジの上放れが期待されていたこともあり、やや想定以上の調整幅に。週間形状では52週線が上値抵抗となり、直近ボトム圏でのもち合いが継続。週足の一目均衡表では雲上限が支持線として機能しているが、上ひげを残し強気になりづらいところ。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均