市場ニュース

戻る
2015年09月18日16時13分

【市況】【↓】日経平均 大引け|4日ぶりに大幅反落、大型連休を控えて売り優勢(9月18日)


日経平均株価
始値  18275.48
高値  18295.90(09:02)
安値  18069.50(09:36)
大引け 18070.21(前日比 -362.06 、 -1.96% )

売買高  24億0868万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆6543億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は4日ぶりに大幅反落
 2.米利上げを巡る不透明感の継続、円高を嫌気
 3.3日続伸の反動、大型連休を控えて持ち高調整も
 4.輸出関連株、金融株の下げが目立つ
 5.売買高は3日ぶりに節目の20億株を上回る


■東京市場概況

 前日の米国市場では、FOMCによる政策金利の据え置きが好感されて上昇する場面もあったが、買いが続かず、ダウは65ドル安と3日ぶりに反落した。

 東京市場では、日経平均は362円安と4日ぶりに大幅反落し、前日の大幅高(260円高)を消す下げとなった。TOPIX、JPX日経400は3日ぶりに反落、東証2部指数や日経JQ平均もともに反落している。

 FOMC決定を受け、利上げ時期を巡る不透明感が今後も燻り続けることが嫌気された。前日まで3日間で466円上昇した反動に加え、明日からの大型連休を控えて持ち高調整の売りが出やすいタイミングでもあった。

 1ドル=119円台の円高水準が嫌気されて、新日鉄住金 <5401> やDMG森精機 <6141> 、富士通 <6702> 、ブリヂストン <5108> などの輸出関連株が安い。三井住友FG <8316> や大和 <8601> 、第一生命 <8750> など金融関連を中心に内需関連株にも売りが広がり、東証1部の81%の銘柄が下落した。

 チャート面では日柄調整が進む中、日経平均(日足)の三角保ち合いが一段と煮詰まりをみせている。海外市場の動向によっては、連休明け後に振れ幅が拡大する場面も想定され、注意を要しよう。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はKDDI <9433> 、セブン&アイ <3382> 、ソフトバンク <9984> 、ジェイテクト <6473> 、スズキ <7269> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約35円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファストリ <9983> 、ファナック <6954> 、京セラ <6971> 、ダイキン <6367> 、日東電 <6988> 。押し下げ効果は約108円。

 東証33業種のうち上昇は情報・通信業の1業種のみ。下落率の小さかった上位5業種は(1)石油石炭製品、(2)サービス業、(3)電気・ガス業、(4)鉱業、(5)小売業。一方、下落率の大きかった5業種は(1)保険業、(2)鉄鋼、(3)ガラス土石製品、(4)陸運業、(5)銀行業。

■個別材料株

△ホクリヨウ <1384> [東証2]
 前期経常を20%上方修正・4期ぶり最高益更新。
△ネクスト <2120>
 三菱UFJ証が新規に「買い」。
△フュトレック <2468> [東証M]
 「TranscribeMe!」が録音アプリ「Voice Recorder HD」と連携。
△セブン&アイ <3382>
 「不採算店舗を大規模閉鎖」と報道。
△クスリアオキ <3398>
 6-8月期(1Q)経常は48%増益で着地。
△Fスターズ <3687> [東証M]
 今期経常を20%上方修正、配当も3円増額。
△オプトエレ <6664> [JQ]
 埼玉県蕨市の固定資産を売却。
△岡本硝子 <7746> [JQ]
 ヘッドアップディスプレー向け部品の量産を開始。
△藤田観 <9722>
 三菱UFJ証が新規に「買い」。

▲ジョルダン <3710> [JQ]
 今期経常を一転35%減益に下方修正。
▲Jディスプレ <6740>
 JPモルガン証が「中立→弱気」に格下げ。
▲アシックス <7936>
 今期最終を38%下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)リソー教育 <4714> 、(2)ボヤージュ <3688> 、(3)クスリアオキ <3398> 、(4)フュージョン <4845> 、(5)イソライト <5358> 、(6)ネクスト <2120> 、(7)銭高組 <1811> 、(8)スターティア <3393> 、(9)サイバネット <4312> 、(10)デンヨー <6517> 。

 値下がり率上位10傑は(1)モリテックス <7714> 、(2)ネオス <3627> 、(3)アシックス <7936> 、(4)蝶理 <8014> 、(5)Jディスプレ <6740> 、(6)トランシティ <9310> 、(7)損保JPNK <8630> 、(8)第一生命 <8750> 、(9)ブレインP <3655> 、(10)椿本チ <6371> 。


【大引け】

 日経平均は前日比362.06円(1.96%)安の1万8070.21円。TOPIXは前日比29.53(1.98%)安の1462.38。出来高は概算で24億0868万株。値上がり銘柄数は286、値下がり銘柄数は1545となった。日経ジャスダック平均は2501.84円(3.07円安)。

[2015年9月18日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均