市場ニュース

戻る
2015年09月18日14時04分

【市況】14時02分時点の日経平均は280円安、マザーズ指数がプラスに転じる、ベステラが売買活況


14時02分時点の日経平均は前日比280.24円安の18152.03円。連休を控え、こう着状態が続いている。後場ここまでの高値は13時01分の18207.30円、安値は12時31分の18149.33円。一方、マザーズ指数は下げ幅を縮めプラスに転じている。

全市場売買代金上位銘柄では、KDDI<9433>、ソフトバンクG<9984>、NTT<9432>、NTTドコモ<9437>など通信大手がしっかり。そのほか、マザーズのベステラ<1433>が売買活況で、10%超の上昇と後場一段高で推移している。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均