市場ニュース

戻る
2015年09月17日18時15分

【材料】JIAが船舶を対象としたオペレーティング・リース事業を開始と発表

JIA 【日足】
多機能チャートへ
JIA 【日中足】

 ジャパンインベストメントアドバイザー<7172>がこの日の取引終了後、船舶を対象としたオペレーティング・リース事業を開始すると発表した。
 同社では設立以来、航空機と海上輸送用コンテナを対象としたオペレーティング・リース事業を組成・販売してきたが、主な顧客である中堅・中小企業の収益改善や、法人実効税率のさらなる引き下げ実施期待などから投資意欲は依然として旺盛で、投資対象の多様化に対する顧客ニーズも強かった。これに対応するため、新たに船舶を対象としたオペレーティング・リース事業にも参入することになり、今後は対象物件として航空機、船舶および海上輸送用コンテナのすべての領域をカバーすることとなる。なお、第1号案件は、財務健全な大手の賃借人を対象とした船舶案件を組成中としており、期中には販売開始の見通しだという。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均