市場ニュース

戻る
2015年09月17日12時04分

【材料】鳥貴族が小幅反発、国内有力証券は売上高予想を引き上げ

鳥貴族 【日足】
多機能チャートへ
鳥貴族 【日中足】

 鳥貴族<3193>が小幅反発。買い優勢で始まり、高いところでは前日比54円高の2370円まで上昇。その後は上げ幅を縮小している。
 いちよし経済研究所では、「刺身などは提供せず、フードメニューを絞り込むことで焼鳥専門店をアピールしていることなどが消費者に受けている」と指摘。16年7月期第第3四半期累計までの既存店増収率は順調に推移すると予想して、「マスメディアに取り上げられ店舗売上高を大きく伸ばした2015年4月の既存店増収率を超えるかがポイントになりそう」と解説。
 16年7月期売上高予想を219億円から231億円(会社予想は231億6100万円)に引き上げるも、フェアバリューを2467円から2400円に引き下げ。レーティング「B」を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均