市場ニュース

戻る
2015年09月17日09時40分

【材料】地盤ネットHDが3日ぶり反発、「とるねーどくん」特許出願を好感

地盤HD 【日足】
多機能チャートへ
地盤HD 【日中足】

 地盤ネットホールディングス<6072>が3日ぶりに反発。16日の取引終了後、傘下の地盤ネットが、戸建て用地向けの地盤調査、スウェーデン式サウンディング試験に用いる土質サンプラー「とるねーどくん」について特許出願を行ったと発表しており、知的財産強化につながるとの見方から買いが入っているようだ。
 液状化判定は、実際の土質採取に基づくことが望ましいとされているが、従来の土質を採取する土質サンプラーでは、崩落した土が混じることや、表層地盤が固い地盤などではサンプラーを貫入できないなどの課題があった。「とるねーどくん」は土質採取ドリル部とロック付きドリルカバー部の組み合わせによる高い耐久性と操作性の良さを実現し、従来の土質サンプラーにおける課題を解決し、液状化判定のために必要な土質採取を実現したのが特徴という。

地盤ネットHDの株価は9時33分現在400円(△11円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均