市場ニュース

戻る
2015年09月16日10時31分

【材料】リボミックは7日続伸、抗NGFアプタマーが米国で物質特許査定を取得

リボミック 【日足】
多機能チャートへ
リボミック 【日中足】

 リボミック<4591>は7日続伸。一時、前日比58円高の1290円まで買い進まれている。
 15日取引終了後、藤本製薬(大阪府松原市)と共同で米国特許庁に出願していた抗NGFアプタマーに関する物質特許について、特許査定を取得したと発表した。
 同アプタマーは、末梢における疼痛の原因物質として知られているNGF(神経成長因子)の作用を阻害することで、鎮痛効果を発揮する画期的な疼痛治療薬の開発を目指すというもの。今回取得した特許は、アプタマーをカバーし、既に国内で登録済みの物質特許に対応。既に日本、欧州では成立済みであり、今回の特許査定により、世界の主要な医薬品市場である日米欧において、知的財産権面で保護することになるとしている。

リボミックの株価は10時26分現在1261円(△29円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均