市場ニュース

戻る
2015年09月15日15時49分

【材料】日本調剤、中間期営業利益39.2%増へ上方修正

日本調剤 【日足】
多機能チャートへ
日本調剤 【日中足】

 日本調剤<3341>は大引け後、16年3月期中間決算の上方修正を発表。売上高は979億8000万円から997億3900万円(前年同期比14.1%増)に、営業利益は29億2600万円から36億5000万円(同39.2%増)に引き上げた。
 主力事業である調剤薬局事業をはじめ、各事業セグメントともに順調に売上高が伸長し、業務の効率化推進による経費抑制効果などが出た。
 株価は8月上旬から調整が続いているだけに、今回の上方修正が材料視される可能性は高そうだ。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均