市場ニュース

戻る
2015年09月15日09時49分

【材料】トランスGがS高、早期癌マーカーとしてのジアセチルスペルミンに関する特許が成立

トランスG 【日足】
多機能チャートへ
トランスG 【日中足】

 トランスジェニック<2342>が、前日比100円ストップ高の670円まで買われている。同社はきょう、早期癌マーカーとしてのジアセチルスペルミンに関する特許が米国で成立したと発表。これが材料視されているようだ。
 この特許は、同社と東京都、東京都医学総合研究所、シー・アール・シーが尿中に排泄されるジアセチルスペルミンが既存の腫瘍マーカーに比べて早期癌のマーカーとなることを見出し、共同出願していたもの。現在、国内や中国の診断薬メーカーで、市販に向けた取り組みを進めている。

トランスGの株価は9時43分現在670円(△100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均