市場ニュース

戻る
2015年09月15日09時14分

【材料】ファーストリテは買い優勢、「ヒートテック」過去最多の320種で展開

ファストリ 【日足】
多機能チャートへ
ファストリ 【日中足】

 ファーストリテイリング<9983>は大きく買い優勢でスタートした。同社は14日、機能性素材「ヒートテック」を使った商品コレクションを今秋に過去最多となる320種で展開することを発表しており、これが買いの手掛かり材料となっている。もっとも、同社株は日経平均寄与度の高い値がさ株代表として先物主導の裁定売買の影響が反映されやすく、8月下旬以降のハイボラティリティ相場では、個別のファンダメンタルズから離れて日経平均と軌道をあわせた上下動を繰り返した。目先はメジャーSQ通過で売買高が減少傾向にあり、値動きも材料に反応しやすくなる可能性がある。

ファーストリテの株価は9時9分現在4万7035円(△670円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均