市場ニュース

戻る
2015年09月14日13時31分

【材料】森ヒルズリートが大幅続伸、欧州系証券は今後も増配フェーズが続くと予想

森ヒルズR 【日足】
多機能チャートへ
森ヒルズR 【日中足】

 森ヒルズリート<3234>が大幅続伸。買い気配で始まり、高いところでは前日比9200円高の13万9600円まで値を飛ばす場面が見られた。
 同社は前週末引け後、15年7月期決算を発表。売上高は前年同期比0.1%増の65億1600万円、営業利益は同0.1%減の44億2800万円となっている。
 UBS証券では、「決算と同時に六本木ヒルズ森タワーの1フロア120億円を手元資金95億円と借入25億円で取得すると発表したことは、優良物件を妥当な価格目線で取得し、増配を続ける方向性を示した」とポジティブに評価。「今後も増配フェーズが続く」とみて、レーティングを「ニュートラル」から「バイ」に引き上げ。目標株価16万6000円を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均