市場ニュース

戻る
2015年09月11日14時31分

【市況】14時30分時点の日経平均は1円高、Fリテ、東電、エーザイなどしっかり


14時30分時点の日経平均は前日比1.46円高の18301.08円。もみあい継続で、13時以降はわずか40円程度の値幅での推移となっている。上海総合指数は後場に入って再度プラス圏を回復したが、日経平均への影響は限定的。

売買代金上位銘柄では、ファーストリテ<9983>が今日の高値圏でもみ合っているほか、東電<9501>、みずほ<8411>、三菱UFJ<8306>などメガバンクがプラス圏でしっかりした推移。そのほか、エーザイ<4523>、セブン&アイ<3382>もしっかり。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均