市場ニュース

戻る
2015年09月11日13時10分

【材料】クラレが続落、国内証券は投資判断「B+」継続も目標株価は引き下げ

クラレ 【日足】
多機能チャートへ
クラレ 【日中足】

 クラレ<3405>が続落、寄り付き直後に前日比35円(2.4%)安の1413円まで売られる場面があった。ただ、その後は下げ渋っている。
 国内有力証券は、同社が上期決算時に通期予想を再上方修正したことや、光学用PVAフィルムやバリア材料が下期も堅調に推移する見通しであることに注目。世界経済に不透明感があるものの、ニッチで高シェア製品が多い同社は影響が他社に比べて軽減されるほか、原料安メリットも享受できる可能性が高いことにも注目し、投資判断は「B+」を継続している。ただ、目標株価は1860円から1650円へ引き下げられた。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均