市場ニュース

戻る
2015年09月08日09時13分

【為替】東京為替:ドルは堅調推移、4-6月期GDP改定値は予想外の上方修正


ドル・円は堅調推移、119円28銭から119円52銭まで買われている。4-6月期国内総生産(GDP)改定値は予想外の上方修正となったが、市場は円売りに傾いている。東京株高が意識されているとの声が聞かれている。

ユーロ・ドルは弱含み、1.1174ドルから1.1154ドルで推移。

ユーロ・円はやや上げ渋り、133円18銭から133円36銭で推移。

■今後のポイント
・日経平均株価は小幅高で推移
・中国本土株の動向に引き続き注目

・NY原油先物(時間外取引):高値45.94ドル 安値44.14ドル 直近値44.65ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均