市場ニュース

戻る
2015年09月03日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】:アダストリア、日電産、UBIC、オーエムツーなど

■アダストリア <2685>  6,770円  +300 円 (+4.6%) 特別買い気配   09:06現在
 2日に発表した「8月の既存店売上高は前年比12.1%増」が買い材料。
 8月の既存店売上高は前年同月比12.1%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■日本電産 <6594>  9,579円  +353 円 (+3.8%)  09:06現在
 2日に発表した「米モータードライブ最大手を買収」が買い材料。
 米国モータードライブの最大手であるKB Electronics(KB社)を買収。モータードライブとはモーターの回転速度やトルクを制御する装置で、KB社はさまざまな産業用・商業用アプリケーションで使用されるモータードライブをフルラインナップで提供できる唯一のメーカー。

■UBIC <2158>  738円  +40 円 (+5.7%) 特別買い気配   09:06現在
 2日に発表した「デジアーツと情報漏洩対策で連携」が買い材料。
 同社のEメール自動監査システム「Lit i View EMAIL AUDITOR」と、デジアーツ <2326> のメールセキュリティ「mFILTER」が連携したメール監査による情報漏洩対策ソリューションを販売開始。不正行為の予兆があるメールを人工知能により検知し、情報漏洩を未然に防ぐ。

■オーエムツー <7614>  1,317円  +90 円 (+7.3%) 特別買い気配   09:06現在
 2日に業績修正を発表。「今期経常を一転9%増益に上方修正・最高益更新へ」が好感された。
 オーエムツー <7614> [JQ] が9月2日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年1月期の連結経常利益を従来予想の17億円→19.1億円(前期は17.5億円)に12.4%上方修正し、一転して9.1%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒オーエムツーの詳しい業績推移表を見る

■santec <6777>  415円  +24 円 (+6.1%) 特別買い気配   09:06現在
 2日に発表した「医療機器ブランドを立ち上げ」が買い材料。
 OCT光源技術を米国子会社の社内ベンチャーを通じて医療機器へ応用し、医療機器ブランド「movu(モビュー)」を立ち上げた。第1弾として、眼科向け眼軸長測定装置「ARGOS(アルゴス)」を開発。

■富士重工業 <7270>  4,171円  +96 円 (+2.4%)  09:06現在
 2日に発表した「陸上自衛隊向けヘリコプターを受注」が買い材料。
 防衛省から陸上自衛隊向け新多用途ヘリコプター(UH-X)の開発事業を受注。

■ユナイテッドアローズ <7606>  4,570円  +70 円 (+1.6%)  09:06現在
 2日に発表した「8月の既存店売上高は前年比5.8%増」が買い材料。
 8月の既存店売上高(小売とネット通販の合計)は前年同月比5.8%増と今期に入り5ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ロック・フィールド <2910>  2,950円  +112 円 (+4.0%)  09:06現在
 2日に決算を発表。「5-7月期(1Q)経常は20%増益で着地」が好感された。
 Rフィールド <2910> が9月2日大引け後(15:00)に決算を発表。16年4月期第1四半期(5-7月)の連結経常利益は前年同期比19.6%増の3.8億円に伸び、5-10月期(上期)計画の6.3億円に対する進捗率は60.1%に達し、5年平均の55.5%も上回った。
  ⇒⇒ロック・フィールドの詳しい業績推移表を見る

■泉州電業 <9824>  1,894円  +50 円 (+2.7%)  09:06現在
 2日に発表した「2.58%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 2日、泉州電 <9824> [東証2]が発行済み株式数(自社株を除く)の2.58%にあたる27万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い手掛かり。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は2015年9月3日から2016年7月31日まで。

■サックスバー <9990>  1,981円  +38 円 (+2.0%)  09:06現在
 2日に発表した「東京デリカ8月既存店は0.2%増」が買い材料。
 100%子会社の東京デリカ8月既存店売上高は前年同月比0.2%増だった。今期に入り5ヵ月連続で前年を上回っている。

■巴工業 <6309>  1,584円  -29 円 (-1.8%)  09:06現在
 2日に決算を発表。「5-7月期(3Q)経常は赤字拡大」が嫌気された。
 巴工業 <6309> が9月2日大引け後(16:00)に決算を発表。15年10月期第3四半期累計(14年11月-15年7月)の連結経常利益は前年同期比0.7%増の10.1億円となったが、通期計画の15億円に対する進捗率は67.7%にとどまり、5年平均の72.0%も下回った。
  ⇒⇒巴工業の詳しい業績推移表を見る

■ファーストリテイリング <9983>  48,980円  +580 円 (+1.2%)  09:06現在
 2日に発表した「8月国内ユニクロ既存店売上は2.5%増」が買い材料。
 8月の国内ユニクロ売上高は既存店売上高が2.5%増と3ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

株探ニュース

日経平均