市場ニュース

戻る
2015年08月31日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月31日発表分)


 【好材料】  ――――――――――――

■マサル <1795> [JQ]
今期経常を7%上方修正。

■モロゾフ <2217>
今期経常を一転4%増益に上方修正。

■夢テクノ <2458> [JQ]
今期経常を一転35%増益に上方修正、配当も10円増額。

■日本和装 <2499> [東証2]
今期最終を45%上方修正。

■プロパスト <3236> [JQ]
神奈川県三浦市初声町の販売用不動産を売却。売却価格は15年5月期の純資産の30%以上の額。

■アスコット <3264> [JQ]
台湾の投資家に日本の不動産を紹介する不動産情報サイトを開設。

■ツルハHD <3391>
8月度の既存店売上高は前年同月比5.2%増と、今期に入り3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■メディアドゥ <3678> [東証M]
貸借銘柄に選定された。流動性および需給関係の向上が促進され、売買活性化が期待される。

■オプティム <3694> [東証M]
コネクシオ <9422> と協業し、同社が提供する「人気雑誌読み放題(タブホ)」と「パソコンソフト使い放題」のプリペイドカード「OPTiM カード」をスリーエフ <7544> [東証2]で販売開始。

■ディディエス <3782> [東証M]
マイクロソフト「Surface 3」用にデザインされた国内初の指紋認証ユニットを法人顧客向けに発売。

■アクロディア <3823> [東証M]
ダズルとサイバードが共同で今秋に提供予定の本格王道ファンタジーRPG「ヴァリアントナイツ」に対して一部出資し、同ゲーム事業に参画。また、ダズル社と資本提携。

■ジャストプラ <4287> [JQ]
ブレインプレスと業務提携し、外食業界向け多言語通訳サービス「まかせて通訳」を提供開始。ブレインプレスの多言語通訳対応可能なスタッフが常駐するコールセンターに電話することで、店舗内の訪日外国人観光客に対応するサービス。

■トリケミカル <4369> [JQ]
上期経常が2.4倍増益で着地・5-7月期も82%増益。

■パーク24 <4666>
5-7月期(3Q)経常は15%増益。

■アイサンテク <4667> [JQ]
経済産業省の「商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)」に、同社の「準天頂衛星信号を受信する高感度アンテナを利用した高精度測位システムサービス事業」が採択。

■リゾートトラ <4681>
横浜市の「みなとみらい21中央地区20街区MICE施設整備事業」におけるホテル事業に参画。会員制リゾートホテル「横浜ベイコート倶楽部(仮称)」と一般高級ホテルを併設する。20年春頃のホテル開業を目指す。

■ウチダエスコ <4699>
今期経常は7%増益へ。

■LCAHD <4798> [東証2]
16年5月期に債務免除益355万円を計上。

■ACCESS <4813> [東証M]
上期経常は赤字縮小で上振れ着地。

■コーセー <4922>
北米の化粧品市場に本格参入するため、ニューヨークに子会社を設立。

■JX <5020>
約34%の権益を保有する英国北海のカリーンガス田の開発計画が英政府から承認された。同ガス田は北海で過去10年間に発見された最大のガス田で、同社の中長期の生産を支える大型投資案件。

■ミネベア <6479>
同社が製造する外径1.5mmのスチール製ボールベアリングが世界最小の量産可能なボールベアリングとしてギネス世界記録に認定。

■明電舎 <6508>
未定だった上期配当は4円に修正。

■ティアック <6803>
台湾連結子会社のストレージデバイス事業をアルメディオ <7859> [東証2]に譲渡する。譲渡価額は9月30日時点の簿価に基づき決定の予定。譲渡される台湾子会社の15年3月期の純資産は1億9200万円。

■OBARAG <6877>
今期配当を40円増額修正。

■サンコー <6964> [東証2]
保有する投資有価証券の一部を売却し、16年3月期第2四半期に営業外収益として投資有価証券売却益50000万円を計上する。

■第一興商 <7458> [JQ]
発行済み株式数の0.67%にあたる39万0800株の自社株を消却する。消却予定日は9月3日。

■スリーエフ <7544> [東証2]
ローソン <2651> と資本業務提携に向けた協議を開始。商品の共同開発・共同仕入や共同販売促進キャンペーンの実施、経営効率を高めるための情報共有などで協業し、コンビニ事業における競争力の強化を図る。9月中に基本合意書を締結し、提携業務は11月から順次実施する予定。

■アルメディオ <7859> [東証2]
ティアック <6803> の台湾子会社が手掛けるストレージデバイス事業を買収する。同事業の15年3月期の売上高は11.2億円、経常利益は3000万円。

■菱洋エレク <8068>
上期経常が33%増益で着地・5-7月期も23%増益。

■池田泉州HD <8714>
上期配当を7.5円実施。

■川西倉 <9322> [東証2]
株主優待制度を新設。毎年9月末日と3月末日現在で100株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈。

■コネクシオ <9422>
オプティム <3694> [東証M]と協業し、オプティムが提供する「人気雑誌読み放題(タブホ)」と「パソコンソフト使い放題」のプリペイドカード「OPTiM カード」をスリーエフ <7544> [東証2]で販売開始。

■セゾン情報 <9640> [JQ]
保有する投資有価証券の一部を売却し、16年3月期第2四半期に特別利益として投資有価証券売却益3億8600万円を計上する。業績予想の修正はないとしている。

■ニチイ学館 <9792>
香港子会社が、中国・大連市で高齢者向け家政サービスや介護サービスなどを手掛ける大連九鼎互聯科技発展有限公司の増資などを引き受け株式51.0%を取得、子会社化した。

■大丸エナ <9818> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.92%にあたる15万株(金額で1億1115万円)を上限に、9月1日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は8月31日終値の741円)を実施する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■スリープロ <2375> [東証2]
11-7月期(3Q累計)経常が43%減益で着地・5-7月期は赤字転落。

■東芝 <6502>
有価証券報告書の提出期限再延長が承認。提出期限は9月7日。

■トプコン <7732>
東芝 <6502> などによる2969万4100株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限315万株の売り出しを実施する。売り出し株数は最大3284万4100株で発行済み株式総数の約30.4%に相当する。売出価格は9月8日から10日までの期間に決定される。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■テクノスJ <3666> [東証2]
東証はテクノスJを9月17日付で市場1部に指定替えする。未定だった今期配当は7円増配。また、既存株主による105万4000株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限15万6000株の売り出しを実施する。売り出し株数は最大121万株で発行済み株式総数の約23.7%に相当する。売出価格は9月7日から9日までの期間に決定される。

※8月31日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2015年8月31日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均