市場ニュース

戻る
2015年08月28日19時59分

【為替】欧州為替:ロシアルーブルは売り継続、成長率見通しを下方修正


ロシアルーブルは売り継続、成長率見通しを下方修正

原油価格の長期低迷が見込まれるなか、ロシアルーブルの下落も歯止めがかからない。足元は67円台で下げ渋っているのは、原油価格が小幅に切り返しているためだとみられる。ただ、ロシア政府は、2015年と2016年の経済成長率見通しを下方修正した、と伝えられており、目先も売り優勢の相場展開となりそうだ。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均