市場ニュース

戻る
2015年08月28日12時17分

【材料】ミネベアが上げ幅縮小、欧州有力証券のレーティング格下げ観測で上値が重く

ミネベア 【日足】
多機能チャートへ
ミネベア 【日中足】

 ミネベア<6479>が続落。買い気配で始まり、一時、前日比61円高の1565円まで買われる場面があったものの、その後は上げ幅を縮小。欧州系証券のレーティング格下げが伝わったことで上値が重くなっているようだ。
 欧州有力証券では、18年3月期の営業利益が610億円(16年3月期会社計画は675億円)に下がると試算し、レーティングを「アウトパフォーム」から「アンダーパフォーム」に、目標株価を2200円から1600円に引き下げ。
 市場では、信用買い残1000万株超、信用倍率15.77倍と、取り組みの悪さを警戒する見方もでているようだ。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均