市場ニュース

戻る
2015年08月28日09時59分

【材料】銭高組、鉱研工業がS高カイ気配、リニア中央新幹線南アルプストンネルを大成建などのJVが受注

銭高組 【日足】
多機能チャートへ
銭高組 【日中足】

 銭高組<1811>がストップ高水準でカイ気配となっている。27日にJR東海<9022>の柘植康英社長が記者会見を開き、27年の開業を目指すリニア中央新幹線(品川~名古屋)の南アルプストンネルについて、山梨県側8キロメートル弱の施工を大成建設<1801>、佐藤工業、および同社の3社によるJV(共同企業体)と契約したと発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。
 同工事は、建設費が5兆円を超えるといわれているリニア中央新幹線の本格的な工事第1弾。リニア中央新幹線の品川~名古屋間は86%をトンネルが占めるが、南アルプストンネルはその中でも難工事といわれているだけに注目度が高い。また、上記銘柄以外にも、安藤ハザマ<1719>、鉱研工業<6297>、日本コンベヤ<6375>など他のリニア中央新幹線関連にも買いが入り、鉱研工業はストップ高している。

銭高組の株価は9時53分現在458円(△80円)カイ気配
大成建設の株価は9時53分現在816円(△29円)
安藤ハザマの株価は9時53分現在783円(△29円)
鉱研工業の株価は9時53分現在877円(△150円)カイ気配
日コンベヤの株価は9時53分現在214円(△28円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均