市場ニュース

戻る
2015年08月26日00時59分

【為替】NY為替:ドル買い再燃、ダウ400超ドル高&米10年債利回り2.10%


外為市場ではドル買いが再燃した。株式相場の上げ幅が拡大したため安全資産としての米国債の購入が後退。米10年債利回りは2%から19日来の高水準となる2.10%まで上昇。ユーロ・ドルは1.1519ドルから1.1396ドルまで下落し、日中安値を更新した。ドル・円は119円43銭から119円95銭へじり高推移した。

ダウ平均株価は米国東部時間午前11時20分現在400ドル高、日経225先物は18360円と通常取引終値比554円高で推移。NY原油は前日比1.24ドル高の39.48ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均