市場ニュース

戻る
2015年08月20日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】:ソフトバンク、日東エフシー、ビジ太田昭、DMPなど

■ソフトバンクグループ <9984>  7,726円  +249 円 (+3.3%)  09:06現在
 20日付の朝刊で「アローラ氏が株式600億円買い付け」と一部報じられたことが買い材料視された。

■日東エフシー <4033>  832円  +45 円 (+5.7%) 特別買い気配   09:06現在
 19日に発表した「東証1部に指定替え」が買い材料。
 東証が日東エフシーを26日付で市場1部に指定替えする。

■ビジ太田昭 <9658>  1,219円  +90 円 (+8.0%) 特別買い気配   09:06現在
 19日に発表した「東証1部に指定替え」が買い材料。
 東証がビジ太田昭を26日付で市場1部に指定替えする。

■DMP <3652>  1,760円  +120 円 (+7.3%) 特別買い気配   09:06現在
 19日に発表した「グリーンデバイス関連事業に採択」が買い材料。
 同社の研究テーマ「次世代画像認識・画像処理技術プラットフォームの研究開発」がNEDOのグリーンデバイス社会実装推進事業に採択。採択されたのは、産業用ロボットや自動走行車への適用が期待されているディープラーニング(機械学習の一種)処理を低消費電力で高速化する次世代画像処理、画像認識向けプラットフォームの研究開発。

■オンコリス <4588>  642円  +30 円 (+4.9%) 特別買い気配   09:06現在
 19日に発表した「肝細胞がん治療薬を最大容量で治験」が買い材料。
 肝細胞がん患者を対象として開発中の「OBP-301(テロメライシン)」の韓国と台湾におけるフェーズⅠ/Ⅱ臨床試験において、最大用量を投与する段階に移行することが決定。「テロメライシン」を肝細胞がん治療の新たな局所療法として確立することを目指す。

■北川精機 <6327>  418円  -24 円 (-5.4%) 特別売り気配   09:06現在
 19日に決算を発表。「今期経常は45%減益へ」が嫌気された。
 北川精機 <6327> [JQ] が8月19日大引け後(15:15)に決算を発表。15年6月期の連結経常利益は前の期比3.5倍の2.5億円に拡大したが、16年6月期は前期比44.9%減の1.4億円に落ち込む見通しとなった。
  ⇒⇒北川精機の詳しい業績推移表を見る

■ITbook <3742>  1,180円  +58 円 (+5.2%)  09:06現在
 19日に発表した「ソフト開発会社を子会社化」が買い材料。
 ソフトウェア開発環境の提供のほか、組込開発関連のサービスを手掛けるデータテクノロジー社を完全子会社化。IoTやビッグデータ関連分野でシナジーを生み出し発展を図る。

■丸和運輸機関 <9090>  5,220円  +200 円 (+4.0%)  09:06現在
 19日に発表した「1→2の株式分割を実施」が買い材料。
 19日、丸和運機関 <9090> が9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施すると発表したことが買い材料。最低投資金額が現在の2分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大を期待する買いが向かった。

■アシードHD <9959>  1,369円  +39 円 (+2.9%)  09:06現在
 19日に発表した「1→2の株式分割を実施」が買い材料。
 19日、アシードHD <9959> [東証2]が9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施すると発表したことが買い材料。最低投資金額が現在の2分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大を期待する買いが向かった。
 19日に発表した「株式分割に伴い株主優待贈呈基準変更」が買い材料。
 株式分割に伴い、株主優待の贈呈基準を変更。毎年3月末現在で100株以上500株未満を保有する株主を対象に、500円相当のクオカードを贈る贈呈基準を新設。

■イチネンHD <9619>  1,217円  +26 円 (+2.2%)  09:06現在
 19日に業績修正を発表。「今期配当を6円増額修正」が好感された。
 イチネンHD <9619> が8月19日大引け後(15:00)に配当修正を発表。16年3月期の上期配当を従来計画の14円→17円に増額した。下期配当も従来計画の14円→17円に増額修正した。年間配当は34円(前期は30円)となる。
  ⇒⇒イチネンHDの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均