市場ニュース

戻る

【決算】国際石開帝石、上期経常を一転5%増益に上方修正、通期も増額

国際石開帝石 【日足】
多機能チャートへ
国際石開帝石 【日中足】
 国際石油開発帝石 <1605> が8月8日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比12.7%増の1309億円に伸びた。
 併せて、4-9月期(上期)の同利益を従来予想の2280億円→2600億円(前年同期は2469億円)に14.0%上方修正し、一転して5.3%増益見通しとなった。
 上期業績の好調に伴い、通期の同利益を従来予想の4300億円→4600億円に7.0%上方修正した。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の51.4%→50.9%に低下した。

 ※19年12月期(9ヵ月決算)が決算期変更のため、前年同期に同じ期間がない場合は前年同期との比較を表記していません。

株探ニュース

日経平均