市場ニュース

戻る

【決算】テンアライド、前期経常を75%上方修正

テンアライド 【日足】
多機能チャートへ
テンアライド 【日中足】
 テンアライド <8207> が5月10日大引け後(15:30)に業績修正を発表。19年3月期の連結経常利益を従来予想の1億3800万円→2億4200万円(前の期は3億4800万円)に75.4%上方修正し、減益率が60.3%減→30.5%減に縮小する見通しとなった。ただ、通期の連結最終利益は従来予想の1億0600万円→2000万円(前の期は1億4100万円)に81.1%下方修正し、減益率が24.8%減→85.8%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の1億1700万円→2億2100万円(前年同期は1億7000万円)に88.9%増額し、一転して30.0%増益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当連結会計年度における当社を取り巻く経営環境は、企業収益や雇用情勢の改善により景気は緩やかな回復基調で推移したものの、不安定な世界情勢等により先行きは不透明な状況にあります。 このような環境の中、売上高は既存店売上高が前年を下回り、当初予想を下回りました。 これにより営業利益及び経常利益についても当初予想を下回りました。 加えて、親会社株主に帰属する当期»続く

日経平均