市場ニュース

戻る

【決算】トーアミ、前期経常を一転赤字に下方修正

トーアミ 【日足】
多機能チャートへ
トーアミ 【日中足】
 トーアミ <5973> [東証2] が5月1日大引け後(17:00)に業績修正を発表。18年3月期の連結経常損益を従来予想の1億4000万円の黒字→3100万円の赤字(前の期は3億5100万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の2億0300万円→3200万円(前年同期は2億4700万円)に84.2%減額し、減益率が17.8%減→87.0%減に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成30年3月期の業績予想につきましては、11月に当期の業績予想を修正いたしましたが、その後も期初からの急激な材料価格の高騰が続き、さらに鉄筋需要の伸びが想定を下回ったことから販売価格への転嫁が進まず、その結果、利益の確保が困難となり、上期の営業損失、経常損失の解消までには至らず、また、先般減損処理を実施し、一部投資有価証券の売却により財務体質の健全性維»続く

日経平均