市場ニュース

戻る

【決算】ノムラシス、今期経常を12%上方修正・最高益予想を上乗せ

ノムラシス 【日足】
多機能チャートへ
ノムラシス 【日中足】
 ノムラシステムコーポレーション <3940> [JQ] が11月6日昼(12:00)に決算を発表。17年12月期第3四半期累計(1-9月)の経常利益(非連結)は前年同期比47.6%増の3.3億円に拡大した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の3.3億円→3.7億円(前期は3.1億円)に12.2%上方修正し、増益率が7.4%増→20.5%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常利益も従来予想の1.2億円→1.6億円(前年同期は1.4億円)に32.0%増額し、一転して15.0%増益計算になる。

 同時に、期末一括配当は引き続き未定とした。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(3Q)の経常利益は前年同期比2.1倍の1.2億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の11.1%→19.4%に急上昇した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成29年12月期における個別業績につきまして、売上高が、プライム(元請け案件)において、当期に獲得した新規案件が順調に進捗したことと既存取引先の追加開発案件の受注が好調だったことに加え、販売費および一般管理費の圧縮及び平成28年12月期における留保金額に対する税額の計算に係る法人税等の還付があり、当初業績予想を上回る見込み(対前期比 売上高2.4%増、営»続く

日経平均