市場ニュース

戻る
2016年10月28日14時30分

【決算】テクノクオツ、上期経常を一転2.2倍増益に上方修正、通期も増額

テクノクオツ 【日足】
多機能チャートへ
テクノクオツ 【日中足】
 テクノクオーツ <5217> [JQ] が10月28日後場(14:30)に業績修正を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の1億円→3.3億円(前年同期は1.5億円)に3.4倍上方修正し、一転して2.2倍増益見通しとなった。
 上期業績の好調に伴い、通期の連結経常利益も従来予想の2億円→5.1億円(前期は2億円)に2.5倍上方修正し、一転して2.5倍増益見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当社グループは半導体製造プロセスでの消耗品を製造・販売しております。当第2四半期累計期間の売上高は、前期末より続く半導体市場における設備投資の好調を反映し、予想を上回りました。これに伴い、営業利益及び経常利益は、原価低減や経費削減による費用の減少も貢献し、それぞれ予想を上回りましたので、修正いたします。また、通期業績見通しにつきましても、当第2四半期累計期»続く

日経平均