市場ニュース

戻る
2016年08月15日15時30分

【決算】RIZAP、上期税引き前を68%上方修正

RIZAP 【日足】
多機能チャートへ
RIZAP 【日中足】

 RIZAPグループ <2928> [札証A] が8月15日大引け後(15:30)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結税引き前損益は36.1億円の黒字(前年同期は0.9億円の赤字)に浮上して着地した。
 併せて、4-9月期(上期)の同利益を従来予想の29億円→48.7億円に67.9%上方修正した。
 なお、通期の税引き前利益は従来予想の95億円を据え置いた。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業損益率は前年同期の-0.2%→18.8%に急改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 利益面において、営業利益、税引前利益、四半期利益、親会社の所有者に帰属する四半期利益ともに大幅な増益となる見込みです。主な要因は次のとおりです。当社グループの中核子会社であるRIZAP株式会社は、健康を訴求したCM放映や広告出稿等の広告宣伝活動を積極的に進めた結果、当社グループ業績の継続的な成長を牽引し、四半期ベースでの売上高及び営業利益は過去最高を更新し»続く

日経平均