市場ニュース

戻る
2016年08月12日15時30分

【決算】コカウエスト、今期経常を25%上方修正、配当も2円増額

コカウエスト 【日足】
多機能チャートへ
コカウエスト 【日中足】

 コカ・コーラウエスト <2579> が8月12日大引け後(15:30)に決算を発表。16年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比3.8倍の86.3億円に急拡大した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の150億円→188億円(前期は137億円)に25.3%上方修正し、増益率が9.3%増→37.0%増に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益は前年同期比11.0%減の101億円に減る計算になる。

 業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の44円→46円(前期は41円)に増額修正した。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比83.0%増の65.6億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の3.3%→5.6%に改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当第2四半期累計期間の業績につきましては、清涼飲料各社との激しい競争環境は継続しているものの、清涼飲料事業において販売が順調に進捗し売上高が計画を上回ったこと、業務の品質向上と効率化を目指し、あらゆる活動を抜本的に見直したことにより費用が計画を下回ったことに加え、ヘルスケア・スキンケア事業の営業利益貢献があり、連結の売上高、営業利益、経常利益および親会社株»続く

【関連記事・情報】

日経平均