市場ニュース

戻る
2016年07月19日14時40分

【決算】東ソワール、上期経常を一転49%増益に上方修正

東ソワール 【日足】
多機能チャートへ
東ソワール 【日中足】

 東京ソワール <8040> [東証2] が7月19日後場(14:40)に業績修正を発表。16年12月期第2四半期累計(1-6月)の経常利益(非連結)を従来予想の2.6億円→4億円(前年同期は2.7億円)に56.5%上方修正し、一転して48.5%増益見通しとなった。
 なお、通期の経常損益は従来予想の1.5億円の黒字(前期は3.4億円の赤字)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成28年12月期第2四半期(累計)の業績予想につきましては、売上高は主な取引先である百貨店販路及び量販店販路の店頭販売額の減少が継続していることで計画を下回る見込みです。利益面では、販売費及び一般管理費は、一部で第3四半期以降への繰越があるものの、不採算ブランドの廃止、不採算店舗の取引条件の見直し及び撤退、並びに費用対効果を見極めた経費管理に努めたこと»続く

【関連記事・情報】

日経平均