市場ニュース

戻る
2016年06月09日15時00分

【決算】ミライアル、上期最終を一転赤字に下方修正

ミライアル 【日足】
多機能チャートへ
ミライアル 【日中足】

 ミライアル <4238> が6月9日大引け後(15:00)に決算を発表。17年1月期第1四半期(2-4月)の連結最終損益は2億0800万円の赤字(前年同期は1億8900万円の黒字)に転落した。
 併せて、2-7月期(上期)の同損益を従来予想の8000万円の黒字→2億1000万円の赤字(前年同期は3億8000万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 なお、通期の業績見通しは引き続き開示しなかった。

 直近3ヵ月の実績である2-4月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の11.2%→10.6%に低下した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  足元の業績・受注動向ならびに平成28年6月3日に開示しました「熊本県を震源とする地震の被害に関するお知らせ(第4報)」を反映し、修正いたします。 *業績予想数値は、現時点で入手可能な情報に基づき判断した見通しであり、多分に不確実な要素を含んでおります。   実際の業績等は、業況の変化により、予想数値と異なる場合があります。

【関連記事・情報】

日経平均