市場ニュース

戻る
2016年03月09日15時00分

【決算】シンニッタン、今期経常を3%下方修正

シンニッタン 【日足】
多機能チャートへ
シンニッタン 【日中足】

 シンニッタン <6319> が3月9日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の16億円→15.5億円(前期は21.5億円)に3.1%下方修正し、減益率が25.7%減→28.0%減に拡大する見通しとなった。ただ、通期の連結最終利益は従来予想の8億円→10.5億円(前期は13.8億円)に31.3%上方修正し、減益率が42.3%減→24.2%減に縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の6.7億円→6.2億円(前年同期は9.7億円)に7.4%減額し、減益率が31.3%減→36.4%減に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
   平成28年3月期通期連結売上高については、鍛造事業は、概ね予想どおり推移しておりますが、建機事業で、仮設機材の生産設備の水害による影響ならびに建築工事の勢い鈍化の影響等により予想を下回る見込みです。また、物流事業においても、中国を含む東南アジアでの景気減速の影響を受け物流パレットの需要が減少する見込である等から、前回発表予想比5億円減少の165億円の見»続く

【関連記事・情報】

日経平均