市場ニュース

戻る
2016年02月08日15時30分

【決算】タツモ、前期最終を46%上方修正・11期ぶり最高益更新へ

タツモ 【日足】
多機能チャートへ
タツモ 【日中足】

 タツモ <6266> [JQ] が2月8日大引け後(15:30)に業績修正を発表。15年12月期の連結最終損益を従来予想の7億円の黒字→10.2億円の黒字(前の期は19.4億円の赤字)に45.9%上方修正し、11期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結最終損益も従来予想の4.3億円の黒字→7.5億円の黒字(前年同期は6.7億円の赤字)に74.1%増額した計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高につきましては、おおむね前回発表予想どおりに推移いたしました。 営業利益及び経常利益につきましては、原価低減による装置の利益率向上により予想を上回る見通しとなりました。また当期純利益につきましては、上記「繰延税金資産の計上について」に記載のとおり法人税等調整額を計上したことにより、当初予想を大幅に上回る見通しとなりました。  以上のことから、通期業»続く

【関連記事・情報】

日経平均