市場ニュース

戻る
2016年02月04日15時00分

【決算】ネットワンシステムズ、今期経常を一転32%減益に下方修正

ネットワン 【日足】
多機能チャートへ
ネットワン 【日中足】

 ネットワン <7518> が2月4日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常損益は1.1億円の赤字(前年同期は13.5億円の黒字)に転落した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の54億円→29億円(前期は42.4億円)に46.3%下方修正し、一転して31.7%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の53.8億円→28.8億円(前年同期は41.6億円)に46.4%減額し、一転して30.7%減益計算になる。

 直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常損益は1.3億円の赤字(前年同期は12.6億円の黒字)に転落し、売上営業損益率は前年同期の4.2%→-0.6%に大幅悪化した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 通期のエンタープライズ市場および通信事業者市場の売上高は、当初予想値並みを想定し、パブリック市場の売上高は減少するものと予想しています。第3四半期の結果を踏まえ、第2四半期累計期間に発生した、為替の影響により利益率が低下した一部キャリア設備の追加投資案件による利益不足分を、通期にて補うには至らないと判断し、上記の通り修正します。

日経平均