市場ニュース

戻る
2016年01月12日16時30分

【決算】アクトコール、前期経常を2.6倍上方修正・3期ぶり最高益更新へ

アクトコール 【日足】
多機能チャートへ
アクトコール 【日中足】

 アクトコール <6064> [東証M] が1月12日大引け後(16:30)に業績修正を発表。15年11月期の連結経常利益を従来予想の2億1900万円→5億6900万円(前の期は7300万円)に2.6倍上方修正し、増益率が3.0倍→7.8倍に拡大し、3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した6-11月期(下期)の連結経常利益も従来予想の3億7900万円→7億2900万円(前年同期は1億5200万円)に92.3%増額し、増益率が2.5倍→4.8倍に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 住生活関連総合アウトソーシング事業につきましては、不動産賃貸市場へのサービス提供に加え、持家市場や、エネルギー市場への拡販に注力いたしましたが、主力の緊急駆けつけ等会員制サービスの会員獲得実績が伸び悩みました。この結果、住生活関連総合アウトソーシング事業における売上高は1,931百万円(前年同期比7.5%増)、営業利益は72百万円(前年同期は55百万円の営»続く

【関連記事・情報】

日経平均